オクラ苗2017

オクラ苗

最近、天気が良すぎて苗の植え付けには厳しい状況でしたが水曜、木曜とくもり、雨模様。

 

よし、苗植えを終わらせるぞー。

 

写真はオクラの苗。

 

本にはオクラは直播きが良いって書いてありましたがまったく問題ないです。

当農園では、ほとんどの野菜は苗をつくって植えています。


田んぼあら起こし

田んぼ2017

田起こしを始めました。
週末は雨模様で、カッパを着ながら作業。

 

毎年、雨が降ったらこの作業をしている感じ。

 

去年は収穫後の藁分解をしてないでもイイ感じに収穫できたので今年もそれでいってみようと思います。

 

 


少し焼けた苗

うっかり苗を

うっかり苗を焼いてしまいました。

 

まだ軽症でしたが。

もう、いい加減に霜はこないだろうと思っているけど、どうかな。

 

もうそろそろ、夏野菜の植え付けスタートです。


防火対策用の燃焼実験

防火対策用の燃焼実験

防火対策用の燃焼実験しました。

 

アスファルトルーフィングに土をのせて30分間の燃焼試験。

 

結果は、、、

 

アスファルトルーフィングってすぐ焼け切れるんですね。

数分で穴が開いてきました。

屋根燃焼実験(土無し)

屋根燃焼実験(土無し)

 

 

でも、

土を1cm敷き詰めたら

 

ものすごい効果。

 

 

下の材木は焼けてなかった。

 

屋根燃焼実験(土敷き)

屋根燃焼実験(土敷き)

 

土蔵の屋根が土で覆われて、その上に置き屋根がある事がよ~くわかりました。

 

屋根は板葺きにする予定なのですが、耐火性の高い家を作る予定です。

 

 


CORDWOODハウス

CORDWOODハウス

CORDWOODハウス、北面も随分進みました。

手伝っていただいた皆さんにはホント感謝です。

日本にはコードウッドハウスはほぼ無いので珍しい経験が出来たのではないでしょうか。

 

大きく言えば残りはあと2面ちょっと。

準備した丸太は、けっこう余るかも。

いろいろと他にも使いたいと思います。

 

 


コードウッドハウス土練り

コードウッドハウス土練り

コードウッドハウス土練り

 

この土はもちろん、この場所から掘削されたもの。

 

藁は、昨年の自家用田んぼの稲わら。

ワラカッターで細かくして土に混ぜ込んでおいたもの。

 

昨年の秋からなので、約半年たった藁土です。

ここのセルフビルドの現場では、足で踏んでコネコネせずに農家らしくトラクターで混ぜます。

めちゃくちゃ粘り気が出ます。

 

 

 


信州で有機農業とセルフビルドの家づくりなどを楽しんでいます。