カボチャ苗づくり作業

IMGP7583.jpg
雨が続いてます。
こんな時は、苗ハウスで種まきやら鉢上げやら。
ミニカボチャもポットに移します。
IMGP7584.jpg
このあたりでは、けっこうカボチャをつくっている方が
多いです。
皆さん、もう植え付けは終わっているようです。
市場出しの場合は、出荷時期によって値段が変動しますので
北海道産のカボチャが出てくる前をねらいます。
我が家は遅めの栽培開始。
カボチャも稲と同じで、暑い時期の収穫になるよりも
少し涼しい時期にずらした方が、美味しいようです。
作物も呼吸して養分を消費していて、暑いとそれだけ
呼吸量も増えて損失も大きく、寒暖の差や涼しさが
より糖分や栄養価を増やしてくれるらしい。
まあ、結果は生育状況にもよりますので、どうなるか
わかりませんが、、、。
踏込み温床に使った落ち葉の苗用土にからみつく根。
IMGP7585.jpg
今シーズンの温床の土は、窒素分も高めかと思ったけど、
結構良さそうです。