ポンプ車圧送

セルフビルドでいよいよ耐圧版コンクリート打設

やっと、基礎のベタ部分(耐圧版)をコンクリート打ち。

小型ポンプ車で生コンを圧送。
ポンプ車にはブームが付いていてポンプ屋さんがリモコン操作。

 

今回助っ人に、同じセルフビルド仲間の木工家さん登場。

我が家の基礎に続いて、木工家さんの基礎をセルフビルド予定。

型枠材等再利用の計画。

 

今回の打設、ポンプ屋さんが一緒に遊んでくれ、長男に圧送作業をさせてくれる。
このホース、半端なく重いもの。

ホースの中が固まったとしたら、細い電柱みたいなものだし。

 

打設は順調に終了。

IMGP0443

 

コンクリートが固まりはじめたら、今度はコテを持って

仕上げていく手順。

 

で、打設後 すっかり満足し安心してお茶してたりしたら
コンクリートの固まりはじめのいいタイミングより遅れる。

 

しかも、天気がどんどん良くなって気温が上がる。

 

必至にコテで押さえ仕上げる。

 

結局、仕上げはテキトーになったけど

まあ、見えるところではないしOKでしょ、で完了。

 

いやあ、最後の左官仕事が疲れた~。