チルホール

道路側の木は、太陽のあたる側にしっかり枝が伸びていて
重心が外側に。
枝の張りも良く、けっこう重い。
IMGP9392_20130220130915.jpg
こんな時は、反対側に倒すのは無理なので
ワイヤーで引っ張ってます。
これがチルホール。
IMGP9396_20130220130916.jpg
ワイヤーを巻いていくのではなく押し出していく感じ。
無制限にワイヤーを送る事が出来る仕組み。
使っているのは、500kタイプ。
750kの物と迷ったけど、500kタイプで正解でした。
あまり重いと雪や枝の中を移動するのが大変なので。
これのおかげで、随分安心して作業が出来てます。