キャタピラ張りグリース

バックホウのキャタピラはずれ

バックホウのゴムキャタがはずれた。

もう少しで全部とれそうになったので

一旦、家でネットで調べようとしてたところ、ちょうど良いタイミングで近所の方が遊びに来てくれたので、単管パイプで慎重に力を加えながら少しずつ復旧。

 

少し張りが弱いかも。

DSC01809

 

グリス注入で少し張りを強くしてみた。

グリースガンの軽~い力でも簡単に伸びてくるんです。

キャタピラ張りグリース

 

ちなみに、このグリースを入れるグリースニップル、

もの凄い圧力がかかっていて、

知らないではずしたら弾丸並みに飛んでくる場合もあり

かなり危険なものです。