型枠通り調整

型枠通り調整

まずは外周の型枠に水糸を張って通りを確認。

出入りを合わせながら、徐々に型枠を固めていきます。

位置の悪い状態で固めていくと、後で修正が難しくなりそうなので。