宮城から到着

これまで、林りん館の丸田さんを中心に、
村の有志で、宮城県の東松島市への炊き出しやガラ片付け等を
してきました。
そして、今回の企画は、被災地の子供達を村にご招待する
サマーキャンプです。
旗振り役の丸田さんはもちろん、今回の4泊5日にわたる
計画をしっかり実行できるように、遊びの部分はもちろん、
交流会、保険の事、交通の事、白馬の観光地との交渉、交流会などなど、
細部まで案を作り上げてくれた小林さんには頭が下がります。
自分自身は、何も戦力にはなってませんが、こうして
みんなの力が集まって企画が出来上がりました。
夜遅くまでのミーティングも経て、いよいよ。
宮城からの子供達が到着。
IMGP8506.jpg
現地でお会いした方々と握手したり、、、。
IMGP8510.jpg
今回の企画は長丁場。
私は、バーベキューと翌日の朝食担当。
もちろん、畑の野菜は収穫してきました。
IMGP8516.jpg
2日目からは、白馬栂池等の山を散策したり、
子供達が各ご家庭に分かれてホームステイしたり。
子供達は、皆元気すぎるくらいで
なんだか嬉しくなります。
滞在の間、どの子供たちも思いっきり遊んで
食べて、良い経験ができたらいいなと思います。