田んぼの今シーズン最終作業

今週は、天日干ししていた稲の脱穀が終わりました。
最後は、残った藁を来年までに少しでも分解させておきたいところ。
こちら、精米する時にでてくる米ヌカ。
有機物の分解のスターターとして活躍してくれます。
IMGP9376.jpg
残った切りカブに薄っすら混ざればOKのようです。
トラクターで混ぜる時はなるべく空気が入るように
浅めの耕うんを心がけていますが、、、。
まだまだ、なかなかうまくいきません。
IMGP9378.jpg
今シーズンもいろいろな方に助けていただきながらも
なんとかお米が収穫まで出来たのでホッと。
一部ではもち米も作ったので、餅をいただくのも楽しみ。