路地の有機栽培で難易度の高い作物は
トマトとトウモロコシ。
トマトは、まずまずいけそうなので一安心ですが、
さてトウモロコシはどうでしょうか。
そう、トウモロコシがそれっぽく育つのは簡単なのですが、
一番美味しい食べ頃になると、ハクビシンなどの動物が
待ってましたと言わんばかりに、食べに来ます。
他にも、トウモロコシは甘くて美味しいからか、天敵が狙っています。
IMGP8333.jpg
そして、それとは別にトウモロコシの中に虫が入ってしまう。
無農薬では、これも最強のライバルか?
しかも、困った事に中に虫がいるかわからない事も多いんです。
台所で、ムニュムニュって出てきた際は、どうぞあたたかくお許し下さい。
これで、トウモロコシ栽培をあきらめてしまう有機農家もいるぐらいです。
IMGP8334.jpg
先の穂が茶色くなってきたら採り頃になってきている証拠です。