カテゴリー別アーカイブ: セルフビルド

土壁塗りのお手伝い

午後は、安曇野市へ。
おぐらやま の農業倉庫の土壁塗り をしてきました。
IMGP9305.jpg

うちの娘も
IMGP9340.jpg

セルフビルド好きな私としては
久しぶりの土壁塗り、 張り切ってます!
IMGP9313.jpg

なお吉も。
腰が入っとらんなあ~。
IMGP9353.jpg

しっかり押さえつけないと!
土コネ部隊も始めは足でこねていたけど
疲れて、機械(農業用の管理機)を使用。
この辺はやっぱり農家です。
機械操作は高山市の大工さん。
IMGP9344.jpg

こちらは土壁の間に古畳を挟み断熱材とします。
屋根には籾殻薫炭(もみがらくんたん)を断熱材とします。
これで、蔵の様になり 収穫したリンゴが美味しく保存できることでしょう。
IMGP9329.jpg

今日も一日あっという間に過ぎていきました。
こちらは昨年の映像。
刻みのお手伝い。張り切る私。
2006.12 2631

古民家好きなプロの大工さんに古材の
墨付けの仕方を教わりました。(先ほどの機械を使っていた方)
2006.12 2633

いろいろ良い経験させてもらっています。


美麻珈琲さん

美麻珈琲さんよりチョコレートが届きました。
突然の贈り物にびっくりです。
我がヨメ、なお吉はかなりお喜びのご様子。
今日はのんびりとコーヒーをいれてブレイクタイム。
絶品のうまさでした。
ありがとうございます。
IMGP8404.jpg

ところで美麻珈琲さんは、現在となりの旧美麻村で
藁の家をセルフビルドされている方です。
関西地区では有名な「サント・アン」という洋菓子屋さんのオーナーさんです。
美麻珈琲さんはこちら
セルフビルドを愛する私として、何度かお手伝い
(邪魔しに?)にも行きました。
煙突にタイルを張ったり、藁の壁に漆喰を塗ったり、足場を解体したり。
多くの仲間たちに支えられながらも、こつこつと造られています。
2006.12 2729

藁の壁に漆喰を塗るオーナーさん
2006.12 2840

足場解体
2006.12 2915

私も
2006.12 2919

我が子たちも(邪魔してすみません)
2006.12 2918

窓からの眺めも、すばらしい!
2006.12 2722

オープンは本年6月1日の予定です。
みなさん、是非ご一緒しましょう。


山小屋で

週末は、持続可能な社会を目指す人達の集まりに行ってきました。
寝袋持参で15名程集合。
場所は北軽井沢。
7年近く前に14家族で共同でセルフビルドした土壁の山小屋です。
私も当時、会社員でしたが休みがある度に
通い、建設には2年程かかりました。
セルフビルドの面白さを体で体験しました。
IMGP8374.jpg

2006.12 2448

2006.12 2405

今回集まった方々のキーワードは ”パーマカルチャー” です。
パーマカルチャー” とは
持続可能な環境を
つくり出すためのデザイン体系
のこと。
最近、若い世代を中心に脚光を浴びています。
パーマカルチャー
みんな、面白い取組みをしている人達なので
話が楽しいし、魅力的です。
IMGP8387.jpg

こんな仲間がいて、これからの暮らしがますます楽しみです。
多くのつながりを大事にしていきたいです。