カテゴリー別アーカイブ: ベジフルな暮らし

ジャム工房『ル・コタージュ』 さん

またまたクーカル。
こちらは、お隣のジャム屋さんの
ジャム工房『ル・コタージュ』 の依田ご夫妻。
 → ル・コタージュ
 
 
商売とはまったく違う世界からの転進でのジャム屋さん。
そのせいか、ぜんぜん商売っ気が無い感じです。
IMGP1468.jpg
 
 
無添加ジャムなどがたくさん。
どれもおいしそ~。
IMGP1471.jpg
 
こちらは自家栽培完熟トマトをたっぷり使ったトマトピューレ。
 
ビンのキャップの絵はお子さんが描かれたそうで、なんだか
ほのぼのしていて、ご家族の人柄が伝わってくる感じ。
ジャムの隠し味にもなってるかも。
IMGP1469.jpg
 
我が家のにぎやかな子供達を暖かく見守っていただきました。
こんど、山の中のご自宅にも遊びに行ければと思います。
こういうイベントは売ることよりも
こんな人との繋がりが一番の大きな収穫です。
軽井沢でお会いました皆様にも感謝です。
ありがとうございます。


ビーツ

これ、ビーツです。
いままでに食べた記憶も無いのですが。
IMGP0907.jpg
 
で、ネットでいろいろ調べたりして
ビーツの酢漬け。
皮を剥かずに、そのまま塩と酢で20分くらい湯がき
冷めたら皮を剥いて、酢漬けにします。
画像 055
う~ん、慣れない味だなあ。
それにしても色がすごい。
超少量なので、宅配には無理そう。
でも、秋に入れられるようにしたいです。


ホームページに

おそくなりましたが、このジュースをHPにアップしました。
IMGP5557.jpg
この前収穫したニンジンがジュースに。
家族で種まきから始めたからこそ の
喜びもあったりします。
ブログで紹介する前にご注文もいただいた皆様、ありがとうございます。
あぶなっかしい新人農家を応援してくださっている気持ちが
伝わってきます。本当に感謝です。
今日は再注文もいただき嬉しいかぎり。
ところで今回の第一弾は、飲みやすさを重視してつくりました。
加工の小池先生からりんごニンジンジュースの割合は
このくらいが一番飲みやすいとのお話も。
いつになるかわかりませんが、第二弾もデビューさせたいところです。
第二弾は「まず~い、ニンジンジュース」にチャレンジしたいなと。
いろいろなパターンを試していこうと思ってます。
ニンジンを育てたときの愛情たっぷりの気持ちも隠し味で入ってますよ。


タマネギドレッシング

先日、村内のYさんのところに届いた玉ねぎドレッシング。
農産加工の勉強会で知り合いました九州の方から。
さっそく我が家でとれた野菜に。
IMGP3789.jpg
玉ねぎの味もしっかりしていてすごく美味。
材料も自然のもので安心だし。
ラベルの意味はなんでしょう?
何語かな?
ペコロスなんて言葉もあるのでそれに近そう。
一緒にYさん、りんご農家の方、
旧美麻村から来ていたご夫婦も
皆すごく喜んでいただきました。
IMGP3722_20081105050747.jpg
IMGP3723_20081105050848.jpg
全国各地にこの世界でがんばっていらっしゃる方が。
是非がんばっていただきたいし、こちらの励みにもなります。


信州産きのこ

日本ベジタブル&フルーツマイスター協会では、日本の各地に
地域コミュニティーがあり、今回 「ベジフルコミュニティーながの」に
長野県の方から信州産きのこのレシピを考えてほしいとの依頼が来ました。
いろいろなイベントなんかでも宣伝していきたいそうです。
で、私もシロートながら参加してます。
早速、県の方からきのこが届きました。
シメジ、エノキ、エリンギ。
IMGP3795.jpg
簡単に料理できるものが良いだろうと考え、
春巻き風に。
なお吉に指導を受けながら、何とか調理。
きのこの他には、我が家でとれたパプリカ、ピーマン、にら
などをミックスして、自家製味噌で味付け。
IMGP3803.jpg
で、こんな感じに。
IMGP3807.jpg
今回の県とのコラボ企画にはベジフルながのの仲間から
約20品ほどの提案がされたようです。


ほたるのお米

こちらEf:雪谷店スタッフの吉田さんのご実家のお米。
「ほたるのお米」
かなりのこだわりのお米です。
お店で、栽培状況の写真などを見せていただいたのですが
ほんと気合が入っています。
雑草防止に紙マルチなども使っていて
栽培方法にも、う~んと唸ってしまいました。
IMGP3951.jpg
で、店内でさっそく試食させていただきました。
いやー、甘みもしっかりあっておいしかった~。
こちらは発芽玄米珈琲!
IMGP3952.jpg
そしてこちらは、発芽玄米粉!
IMGP3953.jpg
たんぽぽ珈琲は飲んだことがあったけど
発芽玄米珈琲は初めてでした。


野菜ソムリエの店EF:雪谷店へ

野菜ソムリエの店EF:さんへ行ってきました。
 
まずは、積めるだけ急いで収穫してGO。
お店に到着するや、韓国から取材チームが来てました。
取材の目的は、日本から始まった
ベジタブル&フルーツマイスターの資格の事や
ここEF:さんの新しい形態のお店などなど。
 
 
私も荷物を運び込んでいるところを撮影していただいたり
少しインタビューに答えたりしました。
IMGP2845.jpg
 
 
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会からは
広報を担当されている島村さん(手前の方)も。
野菜や果物の魅力を伝えていく仕事をされています。
日本の自給率も下がる一方ですが、こんな若い世代の頑張りで
きっと風向きもかわってくるような気がします。
同じ資格を持つもの同士、頑張っていきたいです。
IMGP2843.jpg
 
 
このお店には多くの人が訪れるのですが
小学生も帰宅途中にチョッと試食したり
そのお礼にエダマメの作業のお手伝いなんかをしたりして
開店して間もないのですが地域に少しずつ根付いてきているなあと。
スタッフの吉田さんも、小学生を名前で呼びかけたり、
「今日は○○君は一緒じゃないの?」なんてすっかりお友達。
ほのぼのとした風景でした。
東京の下町ってのも良いものです。
IMGP2854.jpg
こちらのお店の野村店長も吉田さんも
大の料理好き。
今日は吉田さんが、我が家の野菜を使って
サクッとつくってくれました。
美味しかった~!
IMGP2871.jpg
 
 
今回もいろいろお世話になりました。
たくさんのお客様にもお会いできました。
また、次回が楽しみ。
IMGP2873.jpg


野菜ソムリエの店 Ef:雪谷店へ

野菜ソムリエの店 Ef:雪谷店が今月オープンしました。
1号店の用賀店さんに続き、雪谷店(大田区)さんにも
信州風土やを応援していただくことになりました。
で、初の東京での店頭販売へ。
こちらは、雪谷店の野村店長(向かって左の方)と吉田さん。
IMGP2188.jpg
お2人とも、かなりの好青年という感じ。
信州風土やの野菜をまずは店先に並べさせていただきました。
IMGP2184.jpg
吉田さんは、野菜を持って駅前でオープンしたてのお店のビラ配りなども。
その後、お客さんがドドッと。 すごい集客力。
IMGP2211.jpg
お客様とのコミュニケーションがとれるのは、すごく楽しい!
お2人も、信州の野菜をガンガン売っていただき
ありがとうございます。
今回、信州風土やの野菜を買っていただいた方が
ご自宅で食べたあと再度ご来店いただき
さっきのすごく美味しかった~。また買いに来ましたー
と、同じ日にまた同じものを購入されることが何度かあり、
こちらもびっくり。
また、トマトのご試食後に
うわあ、これ試食したら絶対買っちゃうよね~
などのお褒めのお言葉もいただきました。
皆様の意見、最高に嬉しい事だなあと。
 
IMGP2205.jpg
帰りには、いつもお世話になっている用賀店さんの方にも。
先日はなお吉がご挨拶に行きましたが、
私もやっとお店に行くことが出来ました。
皆さん、気さくな方でこちらまで楽しくなります。
IMGP2221.jpg
今回の店頭販売、ものすごく勉強になりました。
お店に御来店された方、スタッフの皆様
ありがとうございました。


野菜ソムリエの店Efさん

なお吉は、東京での試験の後
信州風土やの野菜を取り扱っていただいている

 
こちらのお店は、
今までの八百屋さんに無い新しい価値観
で、野菜を売るだけでなくその魅力をお客様にお伝えし、
食をもっと楽しんでいただけるようにとの経営理念のもと運営されてます。
信州風土やも美味しい野菜をつくれるように、
また食べていただく方にもっと楽しんでいただけるように、
新しい価値観を大切にして
頑張っていきたいです。
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会の関連のお店だけあって、
野菜や果物を楽しんでいただけるような工夫がいっぱいです。
いつも電話やメールでのやり取りばかりなので、
お伺いしてご挨拶。
店内の様子。
IMGP1907.jpg
カボチャ美味しそう!
IMGP1903.jpg
そしてなんと、信州風土やの野菜をお店の前に
並べていただいてました。
始めて間もない小さな農家を応援していただいて
本当にありがたいことです。
IMGP1897_20080806054002.jpg
並びに八ヶ岳yesファームの徳永さんの写真が。
美味しい野菜の世界の有名な方です。
徳永さんにもいつもお世話になってます。
我が家のPOP。
ちょっと照れくさいが、つくっていただき嬉しい。
IMGP1896.jpg
お近くの方はお買い物にどうぞ!
見るだけでも楽しいお店ですよ。
8/8には、2号店がオープンになります。
こちらもお近くの方はどうぞ。
  野菜ソムリエの店エフ 雪谷店
  〒1450066
  大田区南雪谷2-10-1 長谷川ビル1階
  東急池上線・雪が谷大塚駅から徒歩3分
   tel 03-3868-0831
  11:00~20:00 日曜定休
こちらは Efマーク入りのエフオリジナルエコバック。
シンプルでお洒落です。
IMGP1921.jpg