古民家イベント

2日連続で古民家のイベントを行いました。
住まい手は同じ小川村の方です。築200年程との事。
IMGP8324.jpg

1日目は、地域でとれた小麦粉から”ほうとう”や餃子を
練るところからつくりました。
教えて頂いたYさんは、さっさっとつくってしまうけど
なかなか難しいものです。
IMGP8202.jpg

手作りのタカキビやキビ餅も囲炉裏で焼きます。
囲炉裏のまわりには人が集まり、語らいがあります。
こんな状況でいただくのは本当にうまい!
IMGP8211.jpg

囲炉裏も暖かいのですが、ここのコタツの熱源は炭です。
掘りごたつの深めの足元はこんな感じです。
IMGP8188.jpg

囲炉裏から少し炭を入れただけでビックリする暖かさです。
体だけでなく心も温まります
準備して頂いたYさん、参加された皆さんに感謝!


久しぶりのスキー

今日は、かなり久しぶりのスキー+温泉に。
千葉からはるばる来た友人ファミリーと。
3連休なので、白馬周辺はかなり混んでいた模様。
今シーズンリニューアルした白馬ハイランドスノーパークは
混雑なくファミリーにおすすめです。
自宅からも3,40分程度だし。
連休中にもかかわらずゲレンデを独り占め出来て最高でした。
IMGP8164.jpg

チビッ子達の遊び場所もあるし。
IMGP8183.jpg


古民家

昨日は、ご近所の古民家に週末の集まりの準備に行きました。
掛軸を正月用から取り替えたりしましたが、
さすがに、200年近い歴史があるので本数が半端ではありませんでした。
昼は掘りごたつでお餅をいただきました。
こたつは電気ではなく炭が熱源です。
カタカナでコタツと書くとちょっと、しっくりこない感じですね。
帰りに近くのりんご農家でダンボール1箱分おやすくいただきました。
IMGP8101.jpg


農資材の再利用

今日は、長野市近くで農業を引退される方のところに行ってきました。
ありがたいことに、いろいろな道具や資材を譲って頂ける事になりました。
感謝です!ありがたいです。
IMGP8094.jpg

本日は軽トラで2台分運搬。 フー。
IMGP8096.jpg

どれも、持ち主の方が大事に使っていた物。
今回の様なご好意に報いるべくがんばらなくてはと思う一日でした。


石窯

石窯パン

昨日、群馬県の「農園たお」という農家さんに
石窯パンづくりの見学に行ってきました。
こちらでは普段は野菜の生産をされていますが、
冬場は週に一回程度石窯でパンを焼いています。
始めは直火パンを焼き(扉を開けたまま)、後半は扉を閉めて
大き目のカンパーニュ等を焼きます。
石窯パン完成

どのパンもすばらい出来で、大変美味しかったです。
石窯のある暮らしってやっぱり幸せだなあと感じた一日でした。
いつか我が家も石窯をつくって、パンを焼きたい!
今回も、農園の方の勉強もさせて頂きました。
「農園たお」のご夫婦には感謝!ありがとうございました。


はじめまして

はじめまして。
憧れの信州に小さな子供たちを連れてIターンしました河辺です。
場所は古民家のある風景と北アルプスの風景が心を和ませてくれる小さな村、小川村です。

今春より、人もやさしく空気の澄んだ小川村で多品目少量販売で
有機農業を始めます。宅配にて無農薬で育てた野菜を販売していきます。
農場名は「信州風土や」です。
日本の風土・信州の風土を大切にした暮らしを目指しています。
農場名の、風土の風は「風の人」(外から来る人)・
土は「土の人」(土地に根ざした人)。
この風と土がミックスして日本のそれぞれの地域がより魅力的に
なっていくのでは、と思います。
(蛇足ですが屋号の文字は、信州風土や・信州風土屋・信州風土家
などの中でひらがなの「や」を使うことにしました)
こちらのブログでは、私達夫婦と子供達のほのぼのとした日々を
お伝えしていければと思います。
セルフビルドの建築、古民家、里山の暮らしが好きで、
農業との融合も目指しています。
信州風土やのキーワードは、
有機農業」、「セルフビルド」、「エコツーリズム」です。
野菜の魅力をお伝えしつつ、色々な事にチャレンジしていきます。
たくさんの皆様にこんな小さな家族を応援していただいていて幸せです。
皆様に感謝しつつ、このブログを日々更新しながら幸せの種を蒔いていきたいです。
どうぞよろしくお願い致します。


信州で有機農業とセルフビルドの家づくりなどを楽しんでいます。